東京開催が終わった。炊き込みご飯の計画を立てていた

随分と寒くなってきた。もうすぐ12月だし冬だよな。晴れる日も多いけど、冬型の気圧配置ってやつなのかもしれない。土曜日は風もすごかった。

 

引き続き悩まされている手荒れ。こまめにハンドクリームを塗るようにして、ようやくすこし落ち着いてきたかもしれない。

 


ジャパンカップ。アーモンドアイはこれで引退ということだけど、なかなか大したメンバーが揃ったよな。
そもそもまず三冠馬がなかなかでないし、牡馬と牝馬同時に出るってこともさらに珍しい。それが揃ってジャパンカップに出てくるってなると自分が死ぬまでに見ることとかなさそう。
コントレイルはこれを逃したら買う機会がなさそうなので狙ってみたい。勝ったら人気で単勝とか買えなくなるだろうし、負けたら今後も勝負になるタイミングが巡ってこなそうだし。勝ち切るかはわからんけど、買えるとしたら今回だけかな。

というので結果はアーモンドアイがすんなり勝利。3歳馬の2頭がワンツーというけっか。カレンブーケドールは甘く見てたかな。馬券外になるとは思ってたけど、グローリーヴェイズに先着するとは思わなかった。
コントレイルは今後も期待できそう。春が楽しみ。デアリングタクトも伊達で三冠というわけじゃなかったかな。


雑穀ごはんのブームが再燃している。とりあえず、ご飯を炊くときに押し麦と雑穀をダバダバと入れて炊いている。
あとは長時間煮込み料理。豚バラとかいろいろ、ひたすら煮込んで見ている。IHコンロをフル活用という感じ。


体重が減らない。パンとか麺とか作ってばっかりだからなあ… 何より、あんまり噛まないで食べている気がするのが良くない。
いくらでも飯が食えそうなので、もうちょっと噛んで食べるようにしないとな。

9月の段階から移動平均で6kg増えてる。露骨にパン作りにハマったタイミングから。
そして最近は冬季うつ的な症状で無限に炭水化物が食えそう、甘いものが食えそうという感じ。油断するとやばいな(油断していないけどもうやばい)

炊き込みご飯はいろいろと都合が良さそう。米だけにするよりもカロリーは少し減るし。いろいろ具材を入れると野菜も採れるし。
食物繊維が腹持ちに影響するということでいろいろ調べ物をしていた。ぜんぜん意識していなかったけど、たぶん足りていない。1日に20gぐらい摂ってね〜という話なんだけど、これがハードル高め。
例えば1日に野菜を350gは摂ってね〜とある。これをキャベツで全部やったとして、食物繊維は10gに届かない。キャベツだけで達成しようと思ったら1.1kgぐらい食べなきゃダメ。毎日。
いろいろな食品をちょっとずつ摂ってねという話ではあると思うんだけど、値段とか日持ちの問題もあるから毎日30品目なんて難しいじゃない。白菜ばっかり食べる生活になったりとか…
食物繊維というものも推奨される量を取るのは難しいんだな…となっていた。そういう意味でも炊き込みご飯で野菜を摂取する機会を増やすのは良さそう。

例えば、きのこは食物繊維が豊富な食品。冷凍して置くこともできるし、炊き込みご飯にすると美味しい。白米のカサ増しにもなるし…
押し麦を最近、よく食べているんだけど、それも食物繊維が多い食品だとか。確かに腹持ちも良い気がする。食感も変わるから食べるのにも時間がかかるし…
ということで、作る料理を工夫して摂取するカロリーを減らすように何か方策を考えてみようかな。